blog index

おとんたの独り言

ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
うどん作り
テレビで北海道のお寿司屋さん特集をやっていたら
お寿司が食べたくなり、旦那にスシローに連れて行ってもらいました。
大粒のホタテも食べて大満足。(^.^)
それにしても子ども達はこの頃更によく食べる。
育ち盛りになったらどれだけ食べるのしらと思うと怖いくらいです。

夜は手打ちうどんが食べたいと旦那が言っていたので
娘と一緒に作りました。
先日、娘は野外体験教室でほうとう作りをしたので手際が良かったです。
「麺を切るときは打ち粉しないとくっついちゃうんじゃない?」
と突っ込まれる始末。
今回はけんちんうどん風にして食べました。

| おとんた | 自家製食品 | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
味噌の仕込み
今日はお味噌を仕込みました。
子ども達が手伝ってくれたので、かなりはかどりました。
今年は米麹と麦麹の二種類を仕込んでみました。
美味しい大豆で仕込んだので、きっと美味しい味噌になってくれるでしょう。
麹くん達、頼んだよ〜。

| おとんた | 自家製食品 | 21:23 | comments(3) | trackbacks(0) |
手打ちうどん
先日手打ちうどんに挑戦しました。
強力粉と薄力粉と塩と水があれば出来ます。
家にある、主婦のカリスマ奥園壽子さんの本に
うどんの作り方が載っていたので、
それを見ながら作ってみました。
準備から食べるまでに90分くらいで出来ました。
食べてみると、意外とモチモチしていて美味しい。
今度は子ども達にも手伝ってもらって作ると
楽しいかも〜と思いました。

| おとんた | 自家製食品 | 07:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
金山寺味噌
先日、いつも行っている自然食品やさんに、
金山寺味噌作りキットがあって、お店の人が作った物を
味見させてくれたら美味しかったので、買ってみました。
キットには大豆麹、米麹、麦麹と食塩が入っています。
それに野菜、塩、水飴、砂糖、水を入れて混ぜ、
2~3ヶ月寝かせます。そして出来上がり。
甘めのお野菜ができます。
この間仕込んだので食べられるのは、4月か5月頃です。
早く食べたいな〜。
職場の友人に、野菜味噌の作り方も教えたもらいました。
これはいろんな野菜を刻んで炒めて、そこに水で溶いた麦味噌をいれ、
カラカラになってくるまで炒める。
これにはお砂糖が入らないし、ゴボウやショウガが入っているので、
ご飯にとっても良く合います。
こっちは材料を揃えたので、作ればすぐに食べられるのですが、
まだ作っていません。(^_^;早く作って食べたいな〜。
| おとんた | 自家製食品 | 12:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
味噌を仕込みましたp(^^)q
今日は子ども達に手伝ってもらって、味噌を仕込みました。
去年はほとんど1人でやったので、今年は助っ人がいて楽でした。
ミンチにかけ始めてからはまるこちゃんとさざえさんを
見ている間に作業が終了しました。
今回使用したのは、無農薬の大豆1550グラム、
生協で買った麹1350グラム、沖縄の塩シママース600グラムです。
使用する器具は雑菌増殖予防のため、焼酎で拭きました。
前日から4倍以上の水に浸けておいた大豆を親指と小指でつぶれるらい
になるまで茹でます。

大豆が熱いうちに大豆をミンチ器でつぶします。

あらかじめ混ぜておいた塩と麹を、そのミンチした大豆と混ぜます。
それをソフトボールくらいの大きさに丸くして、
味噌を薄く塗ったホーローの中に空気が抜けるように勢いよく投げ入ます。

平らにならして、最後に厚めに塩をふっておく。

新聞紙で封をしてホーローのフタをかぶせる。
あとは春と夏頃にかき混ぜて空気を入れて麹くんに酸素を入れてあげる。
夏の味噌はまだ味が若いけど、キュウリによく合います。
秋には美味しいお味噌汁が食べられます。
去年造った味噌が美味しかったので、今年も仕込んでみました。(^^)
手作り味噌、機会があったら是非、挑戦してみてくださいね。
| おとんた | 自家製食品 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
つみれ鍋
今日は親友が遊びに来てくれて、
一緒につみれ鍋を食べました。
イワシのすり身に味噌とショウガと醤油と片栗粉を
入れただけだったのだけど、つみれっぽい味になってました。
鍋は七難隠す?っていうか一緒に食べる人がいると
鍋ってとっても美味しいんだよな〜。
繁忙期でメチャメチャ忙しい中、来てくれて
嬉しかったです。
映画の話を聞きそびれてしまったので、
また今度聞かせて欲しいです。(^^)
| おとんた | 自家製食品 | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
酵母がどっか〜ん!
今日は楽しみに育てていた酵母がどっか〜ん!しちゃいました。(T.T)
酵母を元気にするために、朝と晩に瓶のフタを開けて空気を入れてあげてから
フタをまた締めて振るのですが、勢いよく振り続けてしまったため、
酵母くん達の出したガスが膨張して、フタをはじき飛ばしてしまいました。
酵母液は半径50センチは飛び散り、わずかしか残りませんでした。
ジャケットや、娘の頭にもかかり、大騒ぎでした。
今度からは気をつけなくては。(´ヘ`;)

そんなこんなしているうちに、姉たちが遊びに来てくれました。
子ども達も大はしゃぎ。
姉が少し遅くなったけどと言いつつ、プレゼントをくれました。
裏地がシルクのあったかインナーです。

シルクはやっぱり暖かいです。ありがとう。
次の日は大豆の脱穀へ行く予定だったのですが、
雨で延期となりました。
それでも子ども達は楽しそうに遊んでいました。よかったよかった。(^^)

三嶋暦をくださった方のお家にもう一つ面白いカレンダーがあったので、
買ってみました。
チャイハネというお店に売っている「楽つぼカレンダー」

絵があやしくて結構笑えるんです。
来年も楽しい年になりますように。
そういえば、まだ年賀状を書いてないな〜。(^_^;
| おとんた | 自家製食品 | 21:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
自家製天然酵母くらぶ
ふふふー。(^^)
私のような超テキトーな人にでも出来る
自家製天然酵母パン。
やってみようという人が少しずつ増えています。
美味しい物を作って食べるって楽しい〜。
そんな仲間が増えるのはとっても嬉しい〜。
酒粕とごはんで作った酵母は2〜3日で育ち、
出来たパンもふっくらモチモチでした。
リンゴのいらない芯や、みかんの皮なんかも
酵母の元になってくれます。
何より嬉しいのは家族が美味しそうに食べてくれること。
これからも飽きずに続けて行けたらいいな。(^.^)
| おとんた | 自家製食品 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
自家製天然酵母のパンを作ってみました
先日仕込んだ味噌や人参の酵母が元気になってきたので、
強力粉と砂糖と塩を混ぜて、半日発酵させて
パンを焼いてみました。
味は酸味があって、硬めで、ドイツパン風の感じでした。
自分の家にある食材で天然酵母が作れるって、おもしろーい。
他にもいろんな酵母料理に挑戦してみようと思います。p(^^)q
パン
| おとんた | 自家製食品 | 07:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
天然酵母育て中
先日、「酵母ごはん」という本を買いました。
自分で酵母を育てて、パンやお料理に使うレシピの載った本です。
無農薬や低農薬の野菜や果物には元気な酵母菌が付いていて、
それを育ててあげてから料理に使うのです。
まず、野菜や果物を手に入れて、それを入れるための瓶を
3分くらい煮沸しておく。
その瓶の中へ、スライスしたり、すったりした野菜や果物などをいれて、
ハチミツまたは砂糖と、水を入れてよくまぜる。
それを初めの3日間は冷蔵庫や野菜室に入れておいて、
ぷつぷつ泡が出てきたら、瓶を常温へ置き、
1日に1〜2回攪拌してフタを開ける。
そこへ時々糖分を加えて発酵を助けてあげる。
1週間くらいで酵母として使えるようになり、
その後は冷蔵庫で保存すれば、1ヶ月くらいは持つそうです。
ローズヒップと、ニンジン&タマネギの2瓶を仕込んで3日経つのだけど、
まだ泡が出てきてない。室温へ置くにはもう少し待たないといけないのね。
パンを作るときも、自家製天然酵母は発酵がゆっくりなので、
半日くらい生地を寝かせないと膨らまないらしいです。
でも自家製酵母で作ったパンは美味しいらしいので、早く食べてみたいです。
自家製天然酵母
| おとんた | 自家製食品 | 23:39 | comments(8) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ